奥久慈茶~北限の碧い雫~ 茨城県大子町

Menu

富田園 佐藤 貴さん

創業は昭和40年。茶業を始めた曾祖父・富之助の名前が園名の由来です。
当園では、土地の特徴を活かした、お客様から待ち望まれるお茶づくりを心掛けています。

栽培は農薬を最小限に抑え、エコファーマーの認定を受けています。
茶葉を見て、どうすればその茶葉を活かし、一番おいしく飲むことが出来るかを考えて製茶しています。

生茶葉は当日加工します。製茶は中蒸しにこだわり、仕上げの火入れでは火香がつかない程度にしているのが特徴です。
代表銘柄「森の緑」は、富之助の頃からの看板商品です。昭和天皇が来県された際に当園のお茶を召し上がる機会があり、大変好まれたという書簡も残っています。

どれも普通に淹れてもおいしく、湯温や時間などにこだわって淹れれば、さらに良い味と香りを楽しんでいただけるお茶に仕上げています。

田んぼに囲まれている当園は、9月になると彼岸花が美しいスポットとしても有名です。ぜひご来園ください。

お茶園の情報 -infomation-
茶園名 富田園製茶
担当者 佐藤 貴
所在地 〒319-3543
茨城県久慈郡大子町左貫837−2
TEL 0295-78-0709
FAX 0295-78-0632
HP・購入先 お茶の富田園製茶
価格表 製品価格表