奥久慈茶~北限の碧い雫~ 茨城県大子町

Menu

奥久慈茶カフェ巡り 2018 のご案内

今年も開催いたします!

「北限の碧い雫・奥久慈茶」を多くの方に愉しんでいただくための、期間限定の特別イベント。 特産品の常陸大黒スイーツをはじめとしたお菓子とともに奥久慈茶園にて特設カフェ仕立てでオモテナシ。致します。

※イベントの予定は変更になる場合もございます。参加直前にチェックして頂くようお願い致します。

参加茶園: 9店舗(下記より各茶園のサイト詳細へ)

あづま園金澤園高見園広畑園器而庵藤田観光りんご園メーテルカフェ

大子おやき学校和紙人形美術館(奥久慈茶の里公園内)

主なパンフレット設置場所:開催各店舗、カフェナナイロ(笠間)、笠間の家(このページ下部からもPDFにて御覧いただけます。)

主 催 : 奥久慈茶カフェ巡り2018実行委員会
協 賛 : 奥久慈茶業組合
後 援 : 大子町
協 力 : 奥久慈屋吉餅、宮川製菓、屋代菓子舗、

奥久慈茶の里公園、大子おやき学校

 

参加料について 1件500円   都度精算(お茶&お菓子)

(奥久慈茶の里公園においては、和紙人形館入場¥300)

お菓子 常陸大黒の銘菓「鮎最中」、ヘルシーな焼ドーナツ「絆の和」、懐かしい「おやき」など特産品の地元銘菓多数
参加特典  4店舗をめぐると「奥久慈茶カフェ巡り特製白木コースター」プレゼント!白木の香り漂うロゴマーク入りのコースターです。(杉・椹・檜の3種類のうちいずれか)
全店制覇の場合 「器而庵」大子産漆塗りコースター

大子産漆は、漆の透明度、つや、のびの良さなどが他の産地とは違い、非常に良質の漆が採れます。その為、輪島塗や春慶塗などの高級漆器の仕上げ用として使われている他、漆芸家人間国宝作家が愛用。隠れた大子町の特産品です。

器而庵はその大子漆を、栽培・採取(漆欠き)から作品制作まで、自ら一貫して携わり、生活漆器としての新しい作品を作り続けています。

貴重な大子漆をふんだんに使用し、日々使い続けることで愛着と艶が増します。裏面には「器而庵」押印入り。どうぞ贅沢にお使いください。

 お問合せ  奥久慈茶の里公園 0295-78-0511(水休み)

パンフレットが御覧いただけます → 2018 パンフレット

特設FBはこちらから!

奥久慈茶カフェ巡り 

第一弾 第二弾 第三弾